【デレマス】積極的にトライし続ける熱血アイドル!日野茜のプロフィール!

『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するアイドルの日野茜について、プロフィール情報や作中の人物像、どういった経緯でアイドルになったのかなどをまとめています。

これまでに参加した楽曲や仲の良いアイドルたちについても触れていますので、日野茜についてもっと知りたい方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

日野茜のプロフィール

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

名前 日野 茜(ひの あかね)
タイプ パッション
身長 148cm 年齢 17歳
体重 40kg 学年 高校2年生
スリーサイズ 80 / 60 / 82 誕生日 8月4日
利き手 星座 しし座
出身地 栃木県 血液型 AB型
趣味 ラグビー観戦
CV 赤﨑千夏

日野茜のプロフィールはご覧の通り。

声優は81プロデュース所属の赤﨑千夏さんが担当しています。

総選挙での順位

第1回 5位
第2回 圏外
第3回 圏外
第4回 圏外
第5回 圏外
第6回 圏外
第7回 圏外

日野茜はどんなアイドル?

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場している日野茜は、どんなアイドルなのでしょうか?

そこで、作中での会話などから日野茜の性格や趣味、逸話をまとめてみました。

誰よりも熱いものを持ってアイドル活動に取り組んでいる日野茜について知ってもらって、彼女が持っている魅力を知ってくださいね!

努力を怠らない熱血派!

日野茜は誰よりも熱い性格を持っていて、いつも一生懸命にアイドル活動をおこなっており、語尾にも「!」がよく付いていることから窺えます。

いわゆる体育会系のような印象が強く、プロデューサーには敬語や低い物腰で接するだけでなく、他のアイドルたちにも同様に対応しているのも特徴的。

「努力と…あと努力で夢は叶うんですよ!」という言葉のように、努力を積み重ねることを大切にしながら、現在もアイドルとしてステージに立ち続けています。

ご飯を作れる家庭的な一面も

日野茜の熱血ぶりはラグビー好きから由来しており、夕陽を見ると走らずにはいられないなど、相当な熱量を感じることができます。

また、ラグビー部のマネージャーを経験しており、そこでご飯を作ることに慣れていたことから、意外と家庭的な一面を持っている様子も。

一方でパーティー会場では山盛りのご飯を食べるなど、食にも旺盛な様子を覗かせており、その時に好きな食べ物を「お茶です!」と答え、天然なところも持ち合わせていることが窺えます。

日野茜がアイドルになった経緯

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

多くのアイドルがスカウトという形で芸能界入りを果たしていますが、日野茜はどのような経緯でアイドル活動を始めたのでしょうか?

『アイドルマスター シンデレラガールズ』で活躍している日野茜が、アイドルとして活動するまでの過去やデビューの経緯をまとめていきます。

ランニング中にスカウトされた日野茜

日野茜が海沿いの道をランニングしていたところ、その様子を見たプロデューサーが声をかけて、スカウトを始めたのがきっかけになります。

見ず知らずの人に対しても怪しむこともなく、ランニングで通り過ぎてしまっていても全力ダッシュで戻ってくるなど、素直に話に応じるのでした。

日野茜はプロデューサーを監督と勘違いしながら話を聞いていましたが、しっかりと内容を聞くと、アイドルの世界に興味を持っていくようになります。

トップがあるからトップを目指す

ラグビー部のマネージャーからアイドルの世界へと踏み入れた日野茜は、持ち前の熱血的な部分を前面に押し出して、ステップアップを続けていきます。

そもそも日野茜はアイドルを「トップを狙う仕事」と聞いており、その言葉に共感してひたむきにトップを目指し続け、努力を積み重ねてきました。

「なぜ私がトップを目指すのか!?それはそこにトップがあるからです!!」という名言を放っては、これからもトップを目指して一心不乱に走り続けていくはずです。

日野茜と仲の良いアイドルは?

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

熱血ぶりで周りをリードする日野茜ですが、『アイドルマスター シンデレラガールズ』で仲の良いアイドルは誰がいるのでしょうか?

ゲームでは様々なイベントでスペシャルユニットを組んで登場している日野茜が、その中でも特に親交を深めているアイドルたちを紹介します!

本田未央

ユニット「ニュージェネレーションズ」として、島村卯月・渋谷凛と一緒に活動している本田未央。

2人とは同期のアイドルでユニットのリーダーを務めており、「しまむー」や「しぶりん」など、独特のあだ名で呼ぶことが大好きな女の子。

社交性が高いだけでなく、学校では学業も優秀な成績を修めていますが、明るく振る舞っている様子からは一転して繊細な部分も持ち合わせています。

また、努力家の一面を持っていて、アニメでは自分の新しい可能性を見出すために芝居の世界に飛び込む様子も描かれています。

高森藍子

ユニット「ポジティブパッション」として、一緒に活動している高森藍子。

近所の公園を散歩することが趣味で、服装のイメージからも「森ガール」を彷彿とさせるような、ゆるくてふんわりとしたアイドルです。

ファンが優しい気持ちになれるような、微笑んでくれるアイドルになることを目標としており、その言動からも心優しい少女であることを感じずにはいられません。

日野茜が参加している楽曲について

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

お気に入りのアイドルをプロデュースして育てていくのが『アイドルマスター シンデレラガールズ』ですが、同時にキャラクターソングも大きな魅力です。

そこで日野茜がこれまでに参加した楽曲は、どんなものがあるのかをまとめました!

人気曲や茜Pなら押さえておかなければならない楽曲を厳選して紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

熱血乙女A

日野茜のソロ曲が「熱血乙女A」です。

パッションを体現している彼女によって、「前向き」かつ「情熱的」な曲が歌われており、少しの困難もへこたれない彼女らしさを垣間見ることができるでしょう。

聞けば聞くほど日野茜が示す世界観に惹かれることは間違いなしであり、勇気と元気をもらえる曲になっています。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 016 日野茜 [ 日野茜 ]

created by Rinker

スパイスパラダイス

本田未央・高森藍子・日野茜の3人組ユニット「ポジティブパッション」による楽曲が「スパイスパラダイス」。

日清から販売された「カレーメシ」とユニットがコラボレーションした時に披露されたのが初出になっており、ゲームやCDではオリジナル版が配信されています。

また2018年9月6日には、コラボ記念として販売された限定商品は即日完売するほどの人気ぶりを見せ、ここでも『デレマス』ならびに本田未央の人気の高さを窺うことができます。

(ゲーム・ミュージック) THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 27 Vast world [CD]

created by Rinker

Flip Flop

「Flip Flop」は日野茜と高森藍子のという対照的な2人によって歌われているのがオリジナルで、そこに脇山珠美・及川雫・道明寺歌鈴が加わります。

熱血少女である日野茜と心優しい乙女の高森藍子の個性や魅力が歌詞に込められており、飛び跳ねるようなリズムが癖になる1曲に。

作詞作曲編曲はクラムボンのミトが担当しており、『アイドルマスター シンデレラガールズ』としては初めての楽曲的狂になっていて、聞きごたえもあります。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future [ (ゲーム・ミュージック) ]

created by Rinker

まとめ

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するアイドル・日野茜について、プロフィールや魅力などをまとめました。

ひと言に熱血と表現できるものの、内に秘めたる想いはそれ以上の熱さとなっていて、向上心の塊など、様々な言葉で表すことができる日野茜。

それだけ情熱的にアイドル活動に取り組んでおり、ひたむきにトップアイドルを目指すその姿勢には、多くのプロデューサーも感化されているのではないでしょうか?

様々なユニットで活動しており、その中でメンバーたちを鼓舞しては、魅力的なパフォーマンスを披露してくれているのも見逃せません。

これからも日野茜がステージの上でひときわ輝くために、プロデューサー諸氏は精いっぱい応援してあげてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました